スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳下新監督

このところバタバタしていて、なかなか時間がとれない…まさかEUROのせい!?
いちおう、できるだけ自重はしているのですが、Twitterをご覧頂ければおわかりのように、
案外しっかりと見ていたりします(苦笑)
それにしても、オランダは期待していたんですがね…守備がね…。
そんなわけで、今回はイタリア代表に注目しております。
トーナメントに残って本当によかった。

さて、遅ればせながら、アルビのほうもようやく柳下新監督が決まりましたね!
清水戦はテレビ観戦だったのですが、まだちょっと、全体像は分からないかなぁ…という感じでしょうか。
運動量をベースにしたスタイルは継続されるようなので、あとは新監督がどう組み立てていかれるのか、
ひとまず5試合くらいは、ゆっくり見ていきたいところです。

とはいえ、J1残留のためには、とりあえず試合数と同じ数字の勝ち点は拾っていかないと苦しいよなあ…。

スポンサーサイト

横浜FM戦

スコアレスドロー…

なんだろう…今まででいちばん出口が見えない気がする。
ミシェウさんが90分できるようになれば、少しは変わるんでしょうかね(泣)

なにより、今のアルビは流れから崩して点がとれる雰囲気が皆無なんで、
ちょっとストレスたまり始めているかもしれません。
アランのセットプレーとジンスのロングスロー頼みじゃキツいよなぁ…

せめて、今年はこういう試合をすれば勝てるんだっていう形が見えれば、
結果が出なくても少しは安心できるんですけどね…うーん、どうなんでしょう。

貴章!

アルビ復帰のニュースが嬉しすぎて、午後から仕事がロクに手につかず…今年はJ開幕が楽しみでたまりません!!

ヨンチョル、千葉ちゃん、高徳…

現時点で主力3人移籍ですか…今年も大変です。高徳はレンタルだし、ネットの掲示板とか荒れまくってるだろうなぁ。
批判覚悟で書くなら、ウイイレとかをやってるわけではないんで、あの選手がほしいと言っても獲得できるわけはないし、この選手は出したくないと言っても叶わないこともあるのが、サッカーの移籍制度です。日本人は野球の感覚があるから、まだ馴染まないのかもしれませんね。ドイツ・ブンデスリーガのボルシアMGとか、ベルギー、オランダあたりのリーグの選手の変遷を見ていると、このポジションを目指すのが、Jリーグの中だとアルビだよなぁ…と、妙に達観できますよ。(ボルシアMG、すごい順位で折り返しましたね! ちょっと感動してました)
出ていってほしくないという人たちの気持ちは、もちろん理解できる。けれども、選手の編成についてサポーターの意見をいちいち聞くようなチームは、間違いなく崩壊します。だから、フロントに意見するみたいな人が出てきそうですが、それはちょっと違うかなぁ。
なにより、アルビの編成はプロがやっているわけだから(そうじゃないチームもリアルにあるんですよ。)、とりあえず、これだけ選手が抜けた今はむしろ、来年どんなチームを作るのか楽しみだという心境ですね。今年の左サイドはかなり他のチームに研究されてたからなぁ…劇薬? まあ、ここまで入れ替わるのはかなり博打ですが(笑)。
もちろん個人的には、高徳はずっと見てきた選手だし、千葉ちゃんもヨンチョルも大好きな選手なんで、移籍はとても残念。でも、一人のサッカー選手として見ていきたい…とか言いつつ、来年のシーズンが始まったら、案外気にならないんだろうな…今年のマルシオみたいに。
ひとまず、私はアルビレックス新潟というチームが好きで見ているので、こういった悲喜こもごもを含めて、このオフの動向を楽しんでいます…ただのドMか?
もしこの記事で気を悪くされた方がおりましたら、大変申し訳ありませんでした。

福岡×浦和

あまりに気になったので、スポーツバーで観戦していました。
Jリーグでアルビ以外のチームどうしの試合を見るというのは、代表戦や欧州サッカーを見るときとは違った発見がありますね。そういえばアルビって、J1の中ではかなり珍しい戦い方をするチームなんだということを改めて認識したり。
あとはやっぱり、周りにいるサポーターの色みたいなもの。県という行政区分は非常に政治的・恣意的なものなので、県民性みたいな話は眉唾だと頭では分かっていても、やっぱりアルビのサポーターの方と話していると、サッカーについてものすごく似たような考え方をしていたりします。アルビという共通項がなくても、どことなく会話が噛み合う感じ。
逆に、レッズ・サポの方とは、サッカーという競技についての見方が、なんだか根っこから違う気がするんだよなぁ…。エジとか永田とかマルシオとかはひとまず脇におくにしても(笑)
これで、レッズはほぼ残留ですね。来年こそは、久しぶりに勝ちたい!…と、その前にあと2試合です!!
2011年のチームは、もう少し完成に近づいてほしかったですがね…このままだと、なんとなく形ができたような、そうでもないようなところで終わりそうでしょうか。まあ、今さら天皇杯を思い出しても仕方ないんで、せめて残り試合はすっきりと勝つところを見たいものです!
プロフィール

大橋崇行

Author:大橋崇行
文学、ライトノベルなどなどについて、徒然にかいています。
プロフィールの詳細やコンタクトにつきましては、個人HP(→「泉月亭」)をご覧下さい。

Twitter
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。